寄り添いのカウンセリング

新規の方は、以下の「くれたけ心理相談室」をクリックなさってください。

ご面倒ですが、そちらよりご予約お願いいたします。

こんな悩みを抱えていませんか?

あなたに満足していただける5つの理由

自身もうつ病を発症しその後双極性障害、統合失調症を合併した経験を持ち、体験したからこそわかる不安や恐怖を一緒に乗り越えていこうというスタンスでカウンセリングを行います。自身も二度の結婚、離婚の体験により具体的に悩みを分かち合えます。

01

説明会随時開催

約2時間ほど時間をいただければ当プログラムの詳細を聞くことができます。納得したうえで、プログラムを受けていただくことができます。 無理な勧誘はしませんのでご安心ください。
02

患者さんの気持ちに寄り添える

うつ病・双極性障害・統合失調症・引きこもり・自傷行為・二度の離婚経験からの立ち直り経験者であることから 患者さんの気持ちに寄り添うことができます。

03

個人対応可能な
独自のメソッドを利用

(希望者のみ)
パーソナルシード(マスターコーチ資格所得)を使った (パーソナルシードとは生年月日をもとにした個人学です) 細やかな気配りで、それぞれに合わせた柔軟な対応を致します。
04

性別・年齢・地域不問、
どなたでも相談に乗ります

ネット環境を利用するので全国よりご相談を承ります。 外に出たくない時でも対応可能です。
05

守秘義務がありますので
安心してご利用ください

プロとして誇りを持って仕事をしております。守秘義務がありますので安心してご利用ください。相談を承る上で一番大事にしているのはご利用していただく方が安心して有意義な時間をお過ごしいただくことです。強引な勧誘や売り込みは一切ございませんのでご安心ください。

こころの救急箱PRECIOUS
カウンセリングプログラム講師

内山 深賀

(うちやま みか)

1975年香川県生まれ。「心の救急箱」、株式会社PRECIOUS代表。

高校を卒業し就職したあたりから心に変調を訴える。生まれつき持っていた股関節の手術への不安と、結婚の不安によりうつ病を発症。現実逃避するようにネット依存する。

その後、一回目の離婚を経験。大阪、東京へと拠点を次々に移し、様々な設計会社、コンサル会社勤務の後、二度目の結婚。当時東京にて就業中であったが、重度の精神疾患となり入退院を繰り返すようになる。その後離婚。

2012年に地元に帰り本格的に自分と向き合い心理学を学び始める。2015年からは就業しながらカウンセラーとして働き始める。

2019年現在、「統一場心理学」をベースに、同時に資格を得たうつ病アドバイザーや、パーソナルシードマスターコーチを取り入れ、個人の気質に寄り添ったカウンセリングスタイルを確立。『発症したからこそわかるカウンセリング』をモットーに、経験したからこそわかるカウンセリングを行う。

PRECIOUSでカウンセリング・プログラムを受けると・・・

サイト内をしっかり確認してお決めいただくのもよろしいかと思います。ここまでご縁をいただき感謝申し上げます。

カウンセリングの流れ

コンタクト

お電話、お問合せフォーム、メールよりご連絡ください。

contact
contact2

インテーク面接(約90分)

・カウンセリングについての説明をします。
・緊張をほどき、集中&リラックスしましょう。
グッド&ニューというワーク(演習)にお付き合いください。

※グッド&ニューはアメリカの教育機関で生まれた心理演習。小学校や中学校、先生や生徒が授業前に実施しています。

※決済が完了された方のみ予約という形になります。
あなたの問題を教えてください。あなたにとって"不安"とはどのような存在ですか?
その他、私がお役に立てるか判断したいので、ぜひ、なるべく“具体的”に教えて下さい!

引き続きカウンセリングを行う場合

pho5

よくあるご質問

Q.
カウンセリングの返事はいつもらえるのですか?
A.
最短翌日です。都合により返信が遅くなる場合もあります。
Q.
返金してもらえますか?
A.
申し訳ございませんがサポートの都合上対応しておりません。
Q.
パソコンがありません。
A.
スマートフォンをお持ちであれば、ZOOM、Skypeで対応できます。(スマートフォン・タブレットからですとアプリのインストールが必要です。パソコンの場合でもアプリのインストールは必要です。)